医療法人白生会胃腸病院のホームページへようこそ。

看護部門

看護部門

◎当院看護部についてご紹介します

[看護部理念]
 白生会胃腸病院の理念に基づき、心に寄り添う看護・介護の提供をします

[看護部基本方針]
 1.優しさと思いやりを持って、その人らしい人生を送るための支援を行います
 2.自己研鑽に努め、安全な看護・介護を提供します
 3.地域包括ケアシステムの中で他職種と協働・連携した看護・介護を実践します
 4.互いを認め、助け合える職場をつくります

[看護部目標]
 ① 相手を思いやる優しい気持ち、看護・介護職員としての接遇を実現しよう
 ② 自ら学ぶ意欲を持ち、安全で良質な看護・介護を実践しよう

一般病棟紹介(60床)     
私達の合言葉:「チーム内で報・連・相」
・患者さんの心に寄り添う看護をモットーに看護・介護が連携して取り組んでいます
・やる気のある介護職員さん募集中。介護福祉士目指して全力で指導します
《新人さんからの声》
「一年間で様々な疾患や処置を見る事ができ日々忙しく仕事をしていますが、先輩方の指導や助言のおかげで楽しく仕事ができています。患者様からの「ありがとう」や元気に退院していく姿を見ると仕事のやりがいを感じます。これからも頑張ります。」

画像の説明

《病棟での様子と透析室》
 

医療療養型病棟紹介(42床)
医療療養型病床は、42床あります。一般病棟より状態が安定され治療・リハビリを継続する患者様が過ごされています。
終末期医療もあり、多職種との連携をとりながら目標でもある『よりよい看護・介護を行うための勉強や研修への参加を行い、スタッフ同志での情報交換ができる』よう看護師・介護職員と共に切磋琢磨しております。体力もかなり必要ではありますが、患者様・私達と共に過ごしては見ませんか?

介護医療院紹介(12床)
介護医療院は12床あり、医療療養型病床と併設しています。
要介護者に対する、長期療養の為の医療と日常生活の介護を提供する目的があり、看護師・介護福祉士・ケアマネージャー・多職種と共に入居者様を受け持たせていただいております。
介護と医療両方の知識を学ぶことができます。
職員一同お待ちしております。

透析室紹介
透析室は、医師・看護職員・臨床工学技士・看護補助者職種で構成されています。スタッフ一同により患者様が安心して透析治療を受けられる様に、また他部署と連携し万全の体制を整えられる様に日々業務に励んでおります。
21床のベッド配置をしており、HD・OHDF・IHDFの透析を行いQOLを維持するため、定期的なデータ管理と透析条件の最適化を目指しています。

外来紹介
地域包括ケアシステムの連携を取りながら、患者さんに合わせた医療、看護を行っています。
出産後にブランクのある人や、育児中で午前パート勤務の看護師もいます。
子育ての相談もしながら、一緒に明るく楽しく仕事をしてみませんか?

地域連携室紹介

当院地域連携室は、看護師2名・社会福祉士1名の計3名での対応となっています。
患者・御家族様が安心して相談できる病院窓口を目指し日々頑張っています。
また、地域の医療機関、各関係機関、事業所と相互に協力して入退院を調整し、支援する役割を担っています。皆様、お気軽にご相談下さい。

!!スタッフ募集中です!!


Homeに戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional